PROJECT

3D Blade (3D映像 事業)

「3D Blade(ブレード)」の販売及び各種企画提案。

 

3D Blade」は、専用メガネをつけることなく、目の前に3D映像を浮かび上がらせることができます。

LED光源がライン状についたブレードを高速回転させることで作りだされる3D映像は、浮いているような不思議な魅力で、人々の視線をくぎづけにします。わずか500gの軽量設計で、イベントなどへの持ち出しも簡単です。場所を選ばずに設置することができます。

また、映し出す映像は、社名・商品・キャッチコピー・クーポンなど思いのままに作成可能です。

 

クラウドサービスを利用することでWebブラウザ上から簡単に3D Bladeを操作することができます。

公式動画を利用し、季節やご利用方法に合わせて3D映像を選択することで、店舗やエントランス等での空間演出がより豊かになります。3D文字生成機能を使用すれば、文字入力のみの直感的な操作だけで誰でも簡単にオリジナルの3D映像を作成することができます。新たな演出方法で、驚きと感動、さらにはお客様に届けたいメッセージをダイレクトに届けることができます。

 

 

 

 



Zeta AR 事業

ARプロモーションサービス

ARコンテンツ制作サービス「COCOAR(ココアル)」を使ったサービスの販売及び各種企画提案。

既存の企業パンフレットや名刺を、スマートフォンでかざすことによって動画や3DCG映像が目の前に飛び出し、自己紹介動画等を映し出すことができます。また、特価品などのチラシの場合、商品の説明動画など紙媒体だけでは伝わらない部分をARによって、よりリアルに表現することができます。

 

※「COCOAR(ココアル)」とは・・・

アプリ『COCOAR2(ココアルツー)を起動し、アプリ経由で紙媒体をスキャンすることによって、任意の電子ブックやWEBサイト、動画などをスマートフォン上に起動させることが可能なサービスです。動画・画像・テキスト・Webリンクに加え、3Dやトラッキング動画・クロマキー動画・GIFアニメーション・Unityにも対応しています。

さらに、任意の画像をARコンテンツの読み取り用のマーカー(ARオブジェクトを起動させるためのトリガー)に設定できることから、既に印刷されている紙媒体の再活用としてもご使用いただけます。


次世代テレコミュニケーションツール 事業

テレプレゼンスロボット「Double3」の販売及び各種企画提案。

 

「場所に囚われない働き方」の一歩先へ

リモートワーカーや遠隔で授業を受ける学生に高解像度の複合現実、モバイルビデオチャットを提供します。

Nvidia Jetson TX2の最新GPU技術より、2つのIntel RealSense深度センサー、2つの高解像度カメラ、およびビームフォーミングマイクアレイを搭載した完全に統合されたソリューションです。

ハードウェアは、新しいクリックツードライブインターフェイス、障害物回避、PTZ機能搭載ビデオと組み合わされ、完全な没入型のリモートエクスペリエンスをベテランユーザーだけでなく初心者にも提供します。

Double3は、オフィスや学校向けのテクノロジーの飛躍的な進化をイメージしていただけるだけでなく、お客様から頂戴した今までの要望を組み込み、シームレスでエレガントなソリューション提供します。

 

 

弊社での展開サービス内容

①遠隔接客

ショップや従業員の人手が足りない場合に、Double3を使用することで、その場にいなくとも店舗の状況が遠隔で把握でき、お客様との接客も可能です。作業効率化に繋がり、スムーズに回転率を上げることができます。

 

②会議

例えば、東京と大阪等と離れた場所で同じ会議に参加でき、リアルタイムで人の動きや資料に目を通すことができます。移動も可能なので、様々な会議への優れた適応能力を持っています。

 

③美術館や動物園などの観光施設

実際に訪れたような疑似体験が可能です。ここにしかないどうしても見たい作品をDouble3で見てみませんか。自由自在に移動可能なので、360度見渡すことができます。

 

④結婚式・パーティ等の会場

参加することが不可能な結婚式やパーティは、会場に設置されたDouble3にログインし参加させることによって自由に会場内を移動でき、参加者に話しかけることができます。

 

⑤点検

危険な場所や人間が入れないような狭い場所にDouble3を配置することで、点検作業が可能です。

 

24時間稼働見回り

夜間の工場や施設等、24時間の見回りが可能。もし、異常を察知した場合には瞬時に写真を撮影します。


空中タッチディスプレイ (3D結像 事業)

次世代映像技術「空中映像・空中ディスプレイ」の共同開発及び販売。

 

「空中映像にさわって操作できるディスプレイ装置」です。

何もない空中に、あたかもそこに存在するように映像が現れ、それを指で操作することができます。見る位置を変えても映像が動いたり、歪んだりすることはありません。

空中映像は、映像が視察される距離や方向に関わらず空中に確定した位置に見られ、現実の物体の様な存在感・臨場感があります。

 


オリジナルキャラクター&

LINEスタンプ制作・申請代行

オリジナルキャラクター&LINEスタンプの制作・申請代行

 

企業様のオリジナルキャラクターや企業様向けオリジナルLINEスタンプの制作・申請代行。

法人向けサービスとして開始させていただき、順次個人向けサービスも開始予定。
LINEスタンプにつきましては、モノやサービスなどを擬人化・デフォルメにし、イメージやメッセージをダイレクトに伝えることができるスタンプを、完全オリジナルのキャラクターとしてご提案させていただきます。
もちろん、LINEスタンプだけでなく、企業様のイメージに合わせたオリジナルキャラクターの制作も、随時受け付けしております。


次世代型音声翻訳機 事業

(arrows hello / ili【イリー】)

TV電話通訳サービスと自動翻訳機のパッケージサービス等の各種販売。

 

「みえる通訳・パッケージサービス」とは

手話通訳にも標準対応した多言語映像通訳サービス「みえる通訳」に、マルチ通訳機「arrows hello(アローズハロー)」を組み合わせたパッケージサービスです。

 

① マルチ通訳機 「arrows hello」

「arrows hello」は、お互いの言語が話せなくても、まるで通訳がいるかのようにスムーズに翻訳し、会話ができる“マルチ通訳機”です。対応言語はWi-Fiに接続することで28言語、Wi-Fiに接続しないオフライン翻訳でも、3言語(日本語・英語・中国語)対応可能です。3.0インチの大画面で使いやすく、多言語でのコミュニケーションを手軽に実現することができます。

 

店頭販売価格:29.800円(税別)

 

② 映像通訳サービス 「みえる通訳」

タブレットやスマホで、通訳オペレーターに繋ぎ、お客様との接客をサポートする映像通訳サービス(最大10ヶ国語+手話)です。face to faceでの接客を実現し、詳細なご提案を正確に伝えたり、お客様の表情や微妙なニュアンスをくみ取った対応が可能であり、丁寧かつ購入に繋がる接客をサポートします。

 

テリロジーサービスウェア提供価格: 25,000円/1ヶ月(税別) <スタンダードプラン>

 

③ 多言語シートアプリ 「さわって通訳」

小売店・飲食店・宿泊施設・観光・交通など、業種別定型文の多言語シートをタブレットやスマホに表示させ、タップして文字と音声で接客ができます。免税手続きやご用件伺いなど、定型かつ利用頻度の多い場面で、スピーディーな対応を提供します。

 

テリロジーサービスウェア提供価格: ②のスタンダードプランの無料オプション

■ 料金プラン

・通訳機/みえる通訳スタートパック

⇒ 導入しやすい初期費用不要プラン

3,980円/1ヶ月(税別)+みえる通訳350円/分

 

・通訳機/みえる通訳スタンダードパック
⇒「みえる通訳」にマルチ通訳機が付いても価格はそのままのお得なプラン!!

※テリロジーサービスウェアが独自に提供している「みえる通訳」のスタンダードプラン
25,000円/1ヶ月(税別)
※別途導入費が必要です

 

・通訳機のみのレンタルプランもご用意しています。



ウェアラブル音声翻訳デバイス「ili(イリー)」

 

世界初のウェアラブル音声翻訳デバイス 「ili(イリー)」のインバウンド接遇に活用する法人向けパッケージ「ili for Guest(イリー フォー ゲスト)」のライセンス販売。

 

■「ili for Guest(イリー フォー ゲスト)」概要

○料金 税抜き表記

・月額3,980円/ライセンス(1ライセンスにつき「ili」を1台貸与。10ライセンス以上のご契約。)

 

・導入費用

①初期費用・・・10,000円/ライセンス

②ili管理ステーション(1契約あたり1台以上)・・・30,000円/台

 

・iliお試しモニタープラン(1台から試用可能・初期費用不要)

月額9,800円/台

 

〇3つの機能 (ili管理ステーションを用いることでご利用いただけます)

・翻訳カスタマイズ機能

お客様の使用環境において頻度の高い固有名詞を自由に追加することが可能です。 例えば商業施設ではショップ名を追加することで、お客様のご案内に役立てることができます。

 

・多言語切替機能

日本語、英語、中国語、韓国語対応(今後、スペイン語、タイ語等追加予定)専用の管理ソフトで入出力言語を切り替えることができ、英語圏以外のお客様にも対応可能です。

 

・翻訳データ解析機能 ログデータから使用頻度の高い単語やフレーズを閲覧することが可能です。 訪日外国人旅行者の要望やニーズを蓄積し、サービス改善につなげることができます。


デザイン 事業

(絵本制作/キャラクター制作/ロゴデザイン)

■ 絵本制作

企業・商店・法人向けのオリジナル絵本制作。オリジナルキャラクターの作成からストーリーまで一括してオリジナルの絵本を作成いたします。

 

料金:¥300,000-(税別)

※絵本1冊(見開き12ページまで+表紙裏表紙)のお値段です。

 

■ キャラクター制作

ゆるキャラから企業のマスコットキャラクターまで、オリジナルのデザインで作成いたします。

 

料金:¥50,000-(税別)

※一体のお値段です。

 

■ ロゴデザイン

企業のロゴマークからイベントのアイキャッチ、ブランドのロゴマークまでそのものの顔となるビジュアルをデザインいたします。

 

料金:¥60,000-(税別)

※指定サイズの印刷データをご用意いたします。


3DCG 事業

「3DCGホログラムディスプレイ」の販売及び各種企画提案

 

「3DCGホログラムディスプレイ」は、実際の展示商品と3DCGホログラムを組み合わせた、立体的な視差効果で目を惹くディスプレイとなっており、異なるアングルから商品を見ることが出来る3面タイプとなっています。現実にない物や表現の難しいシーンをリアルな3DCGによってわかりやすく伝わりやすい映像で表現できます。既存の3Dデータを映像へ有効活用することも可能です。
また、照明の調節や音声の再生も可能であり、光と音を3DCGと連動することで、より印象的な演出もできます。

活用例として、店舗一押し商品の店頭ディスプレイとして使用していただき、3DCGホログラムによって、ひときわ目立つ存在感で目を惹くことで、よりお客様の視線をくぎづけにするプロモーションが可能となります。これにより、店頭での集客を大幅にアップさせ、プロモーションしたい商品やモノに、よりフォーカスさせることが可能になります。
また、遠くにいる人物の映像を映し出すこともでき、距離を感じず、様々なプロモーションを体感していただけます。


ヒロコーポレーションがもつ3D BladeやZetaARをはじめとする多くのサービスは、様々な映像コンテンツと相乗効果を生み出し、今後もあらゆるシーンに合わせたサービスを提供してまいります。


同時に、3DCGの作成も行っており、お問い合わせも随時承っております。 


VR 事業

(QooCam【クーカム】 / Obsidian【オブシディアン】)

「QooCam」と「Obsidian」の販売サービス及び撮影サービス等の取扱。

 

「2D 4K VR360°」と「3D 4K VR180°」の2つの撮影モードに対応する「QooCam」とプロ向け3D 8K 360°VRカメラ「Obsidian」の販売サービスを開始しました。

 

また弊社では販売サービスのほかに、撮影サービスも行っております。

 

例えば・・・

【不動産屋】

物件の内覧に出向く前に、QooCam/Obsidianで撮影した映像、画像をVRでご覧いただくことで、実際の間取りなど確認いただくことができます。

現場に足を運ばなくても情報が見れるので、本当に行きたい物件だけに事前に絞ることができます。

 

【ライブ / 試合観戦】

遠く離れた会場の場合でも、その場にいるような臨場感をお楽しみいただけます。

舞台上を撮影すれば、アーティスト目線で映像を楽しめ、舞台上からの景色を一望することが可能です。

 

5Gになれば、リアルタイムで中継を繋ぐことも可能になります!

 

 

「QooCam(クーカム)」

QooCamは、360°のすべてを切り取ることが出来る『2D VR 360°モード』と、目の前に映る世界をそのまま立体視で捉える『3D VR 180°モード』といった2つの撮影モードを兼ね備えています。写真はもちろん、動画やパノラマ写真も撮影できます。
 
【特徴】
①高度なDepth map Technology
QooCamは撮影したシーン毎に立体視に基づいた深度マップを生成する事が可能です。最先端のハイエンドカメラの機能をユーザーの皆様へ提供します。

 

②リフォーカス機能
デプスマップ機能を搭載した事で、後追いのフォーカス調整が可能になりました。操作は、写真を撮影したらスマートフォンからフォーカスを合わせたい箇所に指をタップするだけです。


③スカイチェンジ機能
デプスマップと色識別技術を利用すると、クロマキーを使わずに背景(空)を置き換えることが可能です。例えば青く晴れた日を星空の夜に変える事も簡単です。スカイチェンジ機能は10月よりご利用いただけます。

 

④Live Steaming
QooCamは360度のパノラマでも、180度の3D空間でも、高画質4Kでのライブストリーミングが可能です。ライブストリーミング機能は10月よりご利用いただけます。


⑤シンプルな美しさと優れた耐久性能
QooCamは革新的なデザインを採用し、金属のボディは耐久性がありながらもエレガントなフォルムになっています。どこにでも持ち歩けるコンパクトなサイズ感と程よい重さが織りなす高級感。あなたの旅を記録する美しいアイテムとなるでしょう。



「Obsidian(オブシディアン)

 

Obsidianは、8k ×8kの3D VRビデオと8k ×8kの3D VR写真に対応するプロ向けの3D撮影カメラ『Obsidian R』と、4k x 4k / 120fpsの3D VRビデオと6k x 6kの3D VR写真を撮影可能な『Obsidian S』の2種類があります。
Obsidianには、全てを最小限に設計された金属のボディに6つのレンズが搭載されていることで、各レンズは4Kのビデオを収録し、ステッチングで最大8KのVR映像を生成できます。また、ハイダイナミックレンジ(HDR)イメージセンサーを内蔵したObsidianは、暗い場所から強いバックライトまで、あらゆる照明条件下で驚くほどのタイムラプスビデオを撮影することも可能です。

 

【Obsidianの特徴】
①リアルな3D · 世界観を忠実再現
VRにおいて、3D画像の立体感は鍵になっています。Obsidianはディープラーニングアルゴリズムを採用し、バッチデータを通じて画像を自主学習させることで、ステッチレスで立体感あふれる、ディテールが豊富なパノラマ画面を生成し、真の没入感を与えます。また、撮った写真や動画はすべてKandao VRアプリまたはPotplayerプレイヤーで表示することができます。

 

②プロ向け3D 8K 360°VRカメラ
3D 360°ビデオ、写真、そしてタイムラプスの録画が可能。
収録形式はフラット/スタンダード/ログモードのビデオ録画、写真はDNG形式があります。12Mの裏面照射型CMOSセンサーを搭載し、F2.8の絞り値により感光性能を上げ、8Kと4Kハイビジョン映像を撮ることができます。この高性能の3D360°カメラは、観光や不動産の展示、メディアやライブストリーミングなど多彩な場面で活用されています。

 

また、ユーザーは、iPadやiOS、Androidのスマートフォン等のアプリを通じてObsidianをリモートコントロールすることができます。リアルタイムプレビューでは、VR映像を生成する6つの4Kカメラがコントロール下にあります。ISO、シャッタースピード、各カメラのホワイトバランスなどの設定を迅速にサポートします。

つまり、すべての撮影場面で確実かつ最良の設定を調整する事が可能です。

 

③充電仕様
バッテリー、アダプタとUSBケーブル3種類の充電方式に対応。

 

④芸術品のような3D VRカメラ
芸術的な外見と優れた機能を持ち合わせたObsidianはCESデジタル映像“最優秀なイノベーションアワード”に受賞し、画像やディテールに厳しいプロの映像クリエーターにも満足してもらえます。

 

⑤便利に持ち歩きやすい、手軽に撮影
コンパクトデザインで、手のひらサイズの3D VRカメラで持ち歩きやすい仕様。


⑥軽量化仕様
1.2kg未満の本体重量で、あらゆる種類の撮影道具に装着可能。

 

【Obsidian RとObsidian Sの違い】
・Obsidian R -High Resolution-(高解像度)
8K:30fps 3D VRビデオ
4K:60fps 3D VRビデオ
f2.8:高品質フィッシュアイレンズ
HDR:球面撮影における高ダイナミックレンジ
・Obsidian S -High Speed-(ハイスピード)
120fps:4k x 4k 3D VRビデオ
50fps:6k x 6k 3D VRビデオ
f2.4:高品質フィッシュアイレンズ
HDR:球面撮影における高ダイナミックレンジ

 

Obsidian Rでは、撮影した圧倒的な8Kの高画質映像で、引き込まれるほどイキイキした美しい3D画面で完璧な没入感を体験できます。


Obsidian Sでは、120fps超高フレームレートの3DVRカメラで自由自在にスローモーション撮影を操ります。

 


ミラーサイネージ 事業

映像がミラーパネル越しに透過して魅力的な空間を映し出すサイネージスタンドの販売及び各種企画提案。

 

鏡面への映り込みと、鏡越しのモニターから映し出される映像がコラボレーション。光を透過する特殊なパネルによって魅力的な空間を創造し、今までにない映像の見せ方が可能です。

ミラーパネルの背面には距離センサーを配置し、設定した距離内に人物を検知することで再生コンテンツを切替えられるので、人の動きに合わせてのコンテンツサービス提供が可能です。